Now Loading...

ホーム > 時計ブログ > MINASEの『MORE構造』✧

輪時計部

輪・高崎工房からおすすめの時計や時計についての豆知識など時計に関する情報を発信!

MINASEの『MORE構造』✧

MINASEの『MORE構造』とは・・・?

100年後も使える時計作りを目指しているMINASE。
MINASEの職人たちが哲学を込めたのが『MORE構造』です!

MINASEのMORE構造とは?
日本の伝統工芸である組木細工にヒントを得たもので、
組木細工同様、すべての外装部品を分解できる構造となっています。
それぞれの部品のみを交換できるので、
末永く使うことができるほか、
メンテナンスの負担も減らすことができるというものです♪

ミナセはブレスレットのコマを
職人がひとつひとつ手作業で削り出しています。ブ
レスレットのコマは、
今やコンピュータで削り出すのが当たり前であるにも関わらず、
あえて手作業で切削する理由は、
コマの左右の遊びを2/100mmに留めるためです。
コンピュータで切削すると、
微妙な間隔の調整が難しいため、
どうしてもブレスレットが「硬く」なってしまうのです。
この厳密な精度管理によって、
堅牢なマスタークラフトシリーズのブレスレットに、
精緻なタッチを添えています。

コマを組み上げた後、
ネジでひとつひとつ留めていきます。
一般的なネジ留めの場合、
コマの左右にネジを通します。
これはたしかに生産性は上がりますが、
長年使用すると突然抜ける場合があります。
そこでマスターシリーズのブレスレットは、
コマの裏側から、ミナセオリジナルのネジで
固定するという手法を選びました。
コマの左右にネジが見えない事で、
外観的にすっきりとしたデザインになっており、
左右からではなくコマの裏側から支えることで、
ネジが緩んでもブレスレットがバラバラになる心配はありません。
またネジの固定に際しても、
ひとつひとつのネジにネジ留め剤を塗って固定していきます。
量産メーカーではまねのできない、時間を要する工程です!

ブレスレットの穴の遊びは5/100mm。
比較的大きな遊びを持たせたのは、
パイプとブレスレットのすれによる
金属粉を出さないためです。
しかしそのままだと
ブレスレットの遊びが過大になるので、
左右のコマの間隔をできるだけ詰めて、
耐久性を持たせています!

MINASEの職人さんにMINASEを分解してもらうと・・・

こんなにバラバラになってしまします!!
※元通りにできるのでご安心ください。

この部品ひとつひとつに
職人のこだわりが詰まった腕時計です♪
時計好きな方にはたまらない一本となっております!
MINASEが気になる方は
お気軽に輪-RIN-に
ご来店下さいませ♪
スタッフ一同

公式LINEアカウント開設!
時計やお店のことなど
気軽にお問い合わせくださいませ↓↓↓

『公式オンラインショップ』はこちら♡

群馬県高崎市でこだわりの
腕時計を探すなら
輪-RIN-にお任せ!!!

・゚☆゚.・゚☆.・゚☆.・゚・゚☆゚.・゚☆.・゚☆.・゚☆゚.・゚☆.・゚☆.・゚
輪-RIN-
TEL :027-386-3500
MAIL:takasaki@j-twinkle.co.jp
URL :https://www.rin-haruka.com/
SNS :facebook Twitter
Instagram Youtube
住所  :群馬県高崎市飯塚町453-4
・゚☆゚.・゚☆.・゚☆.・゚・゚☆゚.・゚☆.・゚☆.・゚☆゚.・゚☆.・゚☆

This entry was posted in 時計ブログ on 2021.4.28 by takasaki.

ホーム > 時計ブログ > SEVENWINDOWS発売決定!

▲ PAGE TOP

SNSSocial networking service

SNSで最新情報を定期的に発信しています

公式オンラインショップOfficial online shop

マリッジリング(結婚指輪)と
エンゲージリング(婚約指輪)の専門店「輪-RIN-」は、
群馬県高崎市の中心部、飯塚町の閑静な住宅地にあります。