Now Loading...

ホーム > 時計ブログ > アルカフトゥーラ* 420BKBK *

輪時計部

輪・高崎工房からおすすめの時計や時計についての豆知識など時計に関する情報を発信!

アルカフトゥーラ* 420BKBK *

みなさん、こんばんは~(^v^)☆

今夜は、アルカフトゥーラの腕時計をご紹介いたします!

アルカフトゥーラ|IMG_0651
先日ご紹介した、アルカフトゥーラ420WHBKのお色違い、
アルカフトゥーラ|IMG_0652
* 420BKBK *です。
先日ご紹介したのは、白文字盤でしたが、店頭のお色違いは、黒い文字盤に黒いベルトのタイプ♪
直径が46㎜あるので、白と黒ではだいぶ雰囲気も変わりますょ(~o~)
アルカフトゥーラ|IMG_0659
420BKBKと420WHBKの違いは、文字盤!
今日の黒文字盤の420BKBKは、白×黒の420WHBKのきっちりな雰囲気とは違い、オールブラックが逆にプライベートで重宝しそうなおしゃれ感が漂ってます。
インデックスのアラビア数字は、白っぽく見えますが、よく見るとパールがかったシルバーカラーで、モノトーンコーディネートのポイントにもなりそうな見た目ですよね(^◇^)
アルカフトゥーラ|IMG_0661
【ストップウォッチボタンには傷防止のブルーフィルムが付いております】
一見薄そうな雰囲気もありますが、懐中時計くらいの厚みがあり、ガラスからケースまでのなめらかなフォルムは段差がなく、とても美しいスタイルです。
アルカフトゥーラ|IMG_0660
白い文字盤は青焼き風の針がポイントでしたが、黒文字盤の420BKBKは針もシルバーで色を使わずとってもシンプルです。
クォーツ式で、クロノグラフなので、秒針計は文字盤の6時部分の小さい窓となっております。
黒い文字盤ですので、12時部分の白いビッグデイトが文字盤上で目立って、クラス感がアップしますょ(*^^)v
アルカフトゥーラ|IMG_0657
ベルトの接続部分はおしゃれな作りとなっていて、細かな所にもデザイン性を感じます(^。^)
ベルトは、白文字盤の420WHBKと同じで型押しの本革ベルトで、外し過ぎない白ステッチです!!
アルカフトゥーラ|IMG_0655
竜頭は接続部分に絞りがある存在感ある大きな竜頭です。
文字盤とのバランスで、このサイズとなっておりますので、ベルトのサイズによっては、手の甲に竜頭の当たりが出るかもしれませんが、そこはおしゃれウォッチなので仕方ないですね^_^;
アルカフトゥーラ|IMG_0659
クォーツ式の見やすい文字盤が特徴的な
* 420BKBK *
あなたの文字盤のお色の好みは、どちらですか?
宜しかったら、店頭にて着け比べてみて下さい(*^_^*)
スタッフ一同
文字盤のお色違いで、だいぶ雰囲気が変わりますので、よろしかったら見比べてみて下さい\(^o^)/
お問い合わせ・ご予約は
・゚☆゚.・゚☆.・゚☆.・゚・゚☆゚.・゚☆.・゚☆.・゚☆゚.・゚☆.・゚☆.・゚
輪・高崎工房
TEL :027-386-3500
MAIL:takasaki@j-twinkle.co.jp
URL :https://www.rin-haruka.com/
SNS :facebook
google+
住所  :群馬県高崎市飯塚町453-4
map_s
・゚☆゚.・゚☆.・゚☆.・゚・゚☆゚.・゚☆.・゚☆.・゚☆゚.・゚☆.・゚☆.・゚

This entry was posted in 時計ブログ on 2015.7.18 by takasaki.

ホーム > 時計ブログ > 8月にオススメのテンデンス☆

▲ PAGE TOP

SNSで最新情報を定期的に発信しています