Now Loading...

ホーム > 館林工房ブログ > 輪工房の素材の特徴

館林店ブログ

輪工房の素材の特徴

輪工房の商品の【素材の特徴】についてご説明いたします。
輪工房では、エンゲ-ジリングの素材は全て「パラジウム」を使用しています。
マリッジリングでは、「ホワイトゴ-ルド」・「ピンクゴ-ルド」・「パラジウム」・「プラチナ」、
そして「チタン」・「ジルコニウム」を使用しています。

本日は、ご存知ない方も多い素材・聞き慣れない素材「パラジウム」・「チタン」・「ジルコニウム」について♪

【パラジウム】
相聞(16)
銀白色の金属で、プラチナに似た色味をしています。
一般的な貴金属に比べ、とても軽く非常にかたく耐久性に優れています。
カットや彫りデザインのリングも、消えにくい特徴があります。
その為、永遠の愛を誓う 結婚指輪・婚約指輪に相応しい素材です。

【チタン】
チタン (6)
アレルギ-フリ-の金属として、お肌に優しい性質を持っています。
とても軽く丈夫な素材です。
最先端技術を用いて、「ブル-」等の自然発色をさせることが出来ます。
その為、オリジナル性が豊かで他のブランドでは真似出来ない指輪となります。

【ジルコニウム】
HR-240
医療や工業の分野でも用いられることが多い、光沢のある銀白色の素材です。
チタン同様アレルギ-フリ-の金属です。
チタンより重く、ジルコニウム独自の発色と重量感を楽しむことができます。

それぞれ特徴があるこだわりの素材を、輪工房では多数ご用意しております。
わかりやすく、丁寧にスタッフがご説明致します。
お気軽にご来店下さいませ。

お問い合わせ・ご予約は
・゚☆゚.・゚☆.・゚☆.・゚・゚☆゚.・゚☆.・゚☆.・゚
輪・館林工房 TEL:0276-74-3043
mail:rinmail@j-twinkle.co.jp
URL:https://www.rin-haruka.com/
SNS:facebook
   google+
・゚☆゚.・゚☆.・゚☆.・゚・゚☆゚.・゚☆.・゚☆.・゚


輪工房の結婚指輪は、コチラからご覧いただけます。
輪工房の結婚指輪

This entry was posted in 館林工房ブログ on 2014.11.20 by takasaki.

ホーム > 館林工房ブログ > 幸せへと導くオレンジの花

▲ PAGE TOP

SNSで最新情報を定期的に発信しています